<< January 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 最初にお読みください | main | スタッフ紹介 >>

こんな方にオススメです

最近、体調がすぐれない…

体がだるい 肩が凝る 食欲がない 眠れない 頭が重い…など

そこで、医師の診察を受けたが、特に異常は見当たらない…

そんな経験は、ありませんか?

東洋医学では、近い将来病気になるであろう一歩前の段階を、「未病」と呼んでいます。

これらの症状は病になる前に身体が知らせる「未病」のサインなのです。

2000年以上前の中国の医学書「黄帝内経素問」には、「上工は病の萌芽を治し 下工は已病(いびょう)を治す」とあります。

これは、病が芽生える頃の段階で未然に防いでしまうのが、上手な治療ですよ…という意味です。

いわゆる、「未病治」という、東洋医学における伝統思想のひとつです。

貴方も、鍼灸治療を健康管理のために上手に取り入れてみては如何でしょうか
 
小泉智裕(こいずみともひろ) * 当院について * 13:27 * - * - * pookmark
このページの先頭へ